手軽に色を変えられます

笑顔の女性

白髪が目立ってくると、どうしても老けた印象を与えてしまいます。美容院や市販の白髪染めを使用すると、繰り返し染め続けなければいけないので、髪の毛へのダメージが蓄積されます。そこで最近、ヘアカラートリートメントの人気が高まっています。ヘアカラートリートメントとは、文字通り、ヘアカラーができるトリートメントのことです。自宅でシャンプーのあと、トリートメントとして使えるので手軽というメリットがあります。

トリートメントなので、髪の毛にやさしいという特徴もあります。ただ、白髪染めのように一度使えばすぐ染まるというものではなく、使っているうちに自然に染まっていきます。色も、黒だけでなく、ダークブラウンや明るい茶色などいろいろな種類が販売されているので、イメージに合わせて色を変えることも可能です。使用するのを辞めると、だんだん薄くなっていきますが、すぐに取れてしまうということもなく、自然に髪の毛をいたわりながら染められます。

黒髪を明るくする?

黒髪の女性

自宅で気軽に染められることのできるヘアカラートリートメントは、色を明るくするヘアカラーとは違いトリートメント成分を配合しているので髪に模擬肌にも優しい髪染料です。主に白髪が目立って気になる方が使用するもので、大掛かりな準備や手間などがいらず、お風呂場などで手軽に染められるので人気があります。

しかし、シャンプーなどで落ちてしまうので何回も染める必要があるのと、ヘアカラーのように黒髪を明るくすることはできません。飽くまで、白髪を染めて自毛と自然な色合いを出すためのものなので、髪の色は全体的に大人っぽい落ち着いた色合いになります。もし、色を明るくしたいのであれば、美容院などでヘアカラーで染めたあと、気になる部分にだけヘアカラートリートメントを使用して白髪を目立たなくする方法をおすすめします。

ヘアカラーは何度も染めると髪にダメージを受けますが、ヘアカラートリートメントは何度染めてもトリートメント成分のために髪がダメージを与えず、さらっとした仕上がりになるので、髪のことを考えたらヘアカラートリートメントを使用したほうが良いでしょう。白髪染めが必要な多くの方がそうやって併用してしようされているので、これからのヘアカラーの主流の染め方となってくるでしょう。

手軽に使えてツヤも出る

ツヤのある髪

ヘアカラートリートメントは、メリットがたくさんあります。手軽に使うことができますし、使い続けるうちにツヤもどんどん出てきます。トリートメント成分がしっかりと含まれているからです。さらに、髪を傷めることがないので、髪がぱさついてしまったり髪がごわごわしてきてしまうということもありません。

ヘアカラートリートメントは、薄毛になったり髪が細くなってしまう心配もありません。それは、アレルギーの原因となる化学薬品が入っていないからです。
その化学薬品の影響で髪が薄くなってしまったり細くなることがないのです。化学薬品が入っていないので、アトピーの人でも安心して使うことができます。

男性

ヘアカラートリートメントは、ドラッグストアーやスーパーで手軽に購入をすることができない場合がほとんどです。
そのため、通販で購入をされている方がたくさんおられます。頭皮や髪に優しい成分で作られているので、安心をして使うことができるのです。

髪